これであなたもこなれ女子!秋冬のオシャレ配色まとめました




いよいよ秋ファッションを楽しめる季節になってきましたね!

秋モノの準備はもう大丈夫ですか?

今年はどんなコーディネートにしましょう。
ワクワクしますね!

色味が暗くなりがちな秋冬ファッション。

ベーシックカラーにベーシックカラーを合わせた地味な色合いで満足できますか?

今年は、ちょっと色合わせを変えて、周りから一目置かれるようなコーディネートにしませんか?

今回は、秋冬オススメの、オシャレカラー配色をご提案します!

秋冬の本命カラー

秋冬に着たくなる色といえばなにをイメージしますか?

マスタード、カーキ、ブラウン、

グレー、ボルドー、グリーン…。

こっくりカラーが思い浮かびますよね!

カーキとグリーンがあんまり変化ない色になってしまいましたが…(泣)

秋冬しか着られない色だからこそ、たくさん着ちゃいましょう!

秋冬カラー、なに色でコーディネートする?

まずは定番カラーと合わせる

まずはモノトーンと色モノを合わせるのが一番取り入れやすいので、ご紹介します。

まずは万能な黒、グレー、白系で。

黒レース/マスタード

グレー/グリーン

ボルドー/アイボリー

ベーシックカラーで合わせるとまず間違いないから、安心してコーデを組めますね。

主役になる色を決めてあとはシンプルにまとめると、深みあるカラーが引き立ちます。

中級者は服と小物に色アイテムを

「1色だけなんて、他の子とかぶりそう」

…分かります!!

モノトーンと合わせると、コーディネートしやすい反面、周りと同じ組み合わせになる可能性も高い

だったら、もう1色追加してみませんか?

お洋服で2色使うよりも、バッグや靴で取り入れる方が断然挑戦しやすいですよ。

ちなみに、いちかわは先日、グリーンのトップスに、マスタードのバッグを合わせました。

グリーン/デニム/マスタード

上級者を目指すならカラーonカラーで

「いいえ!私は、小物なんて物足りないわ」

そんなオシャレ上級者を目指すあなた。

トップスとボトムスでカラーアイテムを取り入れましょう!

「あの人オシャレ!」と振り返られること間違いなし!

マスタード×ブラウン

くすみブルー×グリーン

くすみピンク×ブルーグリーン

同系色もおすすめ

「何色も色を取り入れるのはちょっと…」

「でも定番カラーと合わせるのはつまらない」

そんな絶妙なコーディネート配色をお求めのあなたには、薄い色・濃い色で合わせた、同系色コーデはいかがでしょう。

ワントーンで色の濃さまで揃えてしまうと、秋冬にはちょっと重たい…

なので、同系色でまとめると、明るさ、軽さも出せてメリハリもつきます。

パステルブルー×グレイッシュブルー

ベージュ×キャメル

ライトグレー×グレー

濃い色と、薄目の色の系統を合わせると、うまくまとまります。

欲張りすぎには注意して!

カラーonカラーに挑戦する際は、色の数だけ気を付けてくださいね!

まとまりのあるコーディネートは、基本的に3色まで

あれもこれもと色を使いすぎると、オシャレを意識したつもりが逆効果に。

コーディネートが決まったら、全身鏡でチェックは絶対ですよ♪

今日のいちかわさん

さと
1か月後にお友達の結婚式の二次会があります。
それまでに痩せなきゃ~と言いつつ
全然体型変わってません(笑)
二次会コーデの記事も書きたいな~

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。