骨格タイプ:ウェーブの芸能人から着こなしまで!完全攻略ガイド




骨格タイプ別で特徴・イメージから芸能人、似合う・似合わないまでシリーズでご紹介しています。

今回は第2弾!
ウェーブタイプ」の完全ガイドです。

フェミニンで女性らしいイメージが強いウェーブタイプ。
形や素材のオススメもご紹介していきます。

骨格タイプ:ナチュラルの芸能人から着こなしまで!完全攻略ガイド

2018.04.02

骨格タイプ:ストレートの芸能人から着こなしまで!完全攻略ガイド

2018.03.23

ウェーブタイプの特徴とイメージ

イメージ

華やか、エレガント、スイート、ボディコンシャス

女性らしく柔らかいシルエットがお似合いになるタイプです。
Xラインなどの、ウエストをキュッと締めたシルエットがスタイルアップの秘訣。

特徴

  • 首が細く、長い
  • ウエストラインがなだらか
  • 腰の位置が低め
  • 鎖骨は細い骨がクッキリ出ている
  • 手首が楕円形
  • デコルテに厚みがない
  • 首回りや胸元が寂しくなりやすい
  • 全体的に華奢
  • ヒップトップは低め
  • 太るのは下半身から

ウェーブタイプの芸能人

40代の芸能人

ストレートタイプに続き、よくお名前が出ている人は40代の方が多め。
いちかわと同世代の20代の方はなかなかイメージ湧きませんよね。

ちなみに、お名前を挙げますと…

神田うのさん、松田聖子さん、杉本彩さん、壇蜜さんなど。

華やかな印象の方たちばかりですね。
セクシーなイメージの強い壇蜜さんも実はウェーブタイプなんですよ。

世間のイメージと骨格タイプは必ずしもイコールではないのです!

20代~30代の芸能人

それでは、20代~30代のウェーブタイプの芸能人のご紹介です!

  • 足立梨花 さん
  • 泉里香 さん
  • 内田理央 さん
  • 大島優子 さん
  • 桐谷美玲 さん
  • 剛力彩芽 さん
  • 佐々木希 さん
  • 戸田恵梨香 さん
  • 中条あやみ さん
  • 菜々緒 さん
  • 永野芽郁 さん
あくまで私個人の予想なので、診断を確定するものではありません。ご了承くださいませ。

ウェーブタイプ=可愛い?

私の勝手なイメージなんですが、桐谷美玲さん、剛力彩芽さん、戸田恵梨香さん、中条あやみさんって、首元が詰まっていて(ハイネック)、シフォン素材のひらっとしたロングワンピース着てません?

テレビ番組のゲストで登場する際、ワンピースの印象が強いんですよね。
みなさんの印象はどうでしょうか?

可愛い・甘めのイメージになりがちなウェーブタイプ。
しかし、着こなしによってはストレートタイプのようなシャープな印象を与えることも可能なんですよ。

ウェーブタイプと診断されたからといって、甘めなアイテムしか着ちゃダメなんてことはないです!
またそのコツなんかもご紹介できたらと思っています。

似合うもの

ここからは、ウェーブタイプに似合うものを「形」「素材」「柄」に分けてみていきます。

似合う形

  • ブラウス
  • ハイネック
  • ハイウエスト
  • コンパクトなトップス
  • ミモレ丈
  • クロップドパンツ
  • スキニーパンツ
  • フレアスカート
  • プリーツスカート
  • 小さめバッグ
  • ストラップのついたパンプス、サンダル

シャツよりもブラウス、タイトスカートよりもフレアスカート。

より女性らしいシルエットを選ぶ方がウェーブタイプの良さを引き出します。

さらに、装飾(ビジュー、フリル、パールなど)がついたお洋服もお似合いになります。
胸元が寂しくなりがちだからこそ、足し算ファッションで一気に華やかに

フェミニンなファッションをしたとしても、「若作り」にならないのも特徴です。

似合う素材

  • シフォン素材
  • ポリエステル(科学繊維)
  • レース
  • 透ける素材
  • ベロア
  • ツイード
  • ファー

柔らかい素材のものがより女性らしさを引き立たせます。

さらに、体に厚みが少ないので、ツイードやファーなどのボリュームのあるものでも気太りしたりしません

似合う柄

  • 小さめのドット
  • 小花柄
  • ギンガムチェック
  • 細めのボーダー

柄物は小さめがおすすめ。曲線的なプッチ柄やペイズリー柄なんかも素敵です。

逆に大きな柄を選ぶと、お洋服の方が目立ってしまい、なんだか貧相な印象になってしまいます。
アイテムはすごく素敵なのに、「これじゃない感」を与えます。

それでは、苦手なものに続きます!

苦手なもの

苦手な形

  • パリっとしたシャツ
  • 胸元が大きく開いたトップス
  • ライダースジャケット
  • 装飾がないシンプルなもの
  • ざっくりニット
  • オーバーサイズ
  • メンズ感が強いもの

苦手な素材

  • 本革
  • パリっとしたハリのあるもの
  • 編み目の荒い・糸が太いもの
  • 分厚く・硬い素材

苦手な形・素材についてまとめて説明します!

本革やハリのある素材、ハードな印象になるライダースだと、素材が強すぎてミスマッチ

さらに、体から浮きすぎてしまうざっくりニット、オーバーサイズの服は「だらしない」「着られてる感」に繋がります。

中学1年生になったばかりの男の子がブカブカの学ランを着ている。あれです。

胸元が薄い方が多く、寂しく感じるウェーブタイプは大きく開いたトップスは苦手。
アクセサリーをつけてカバーしましょう。

苦手な柄

  • 大きめの柄
  • 太めのボーダー
  • 大きめチェック
  • 余白が多い柄
  • 無地

言いたいことは分かってるよ!と思われてしまいそうですが(笑)

大きめの柄はウェーブタイプにはちょっと主張が強すぎます。

余白が多いというのは、柄と柄の密度が低く、パラパラと散りばめられたような柄です。
それよりかは密度が高く、ギッシリ小さい柄が詰まったものがおすすめですよ。

まとめ

ストレートタイプとは逆で、足し算ファッションが楽しめるタイプです。
シンプルすぎる、無地・フラットなデザインだと寂しくなりがち。

だからといって、可愛いイメージは私のガラじゃない!そんな方も多いと思います。

フェミニン・甘いファッションに苦手意識がある方は、デザインは女性らしさを残し、色味をブラックやネイビーカーキなどにするとガラリと印象が変わりますよ。

カジュアルが好きな人には、デニムがオススメです。

コンパクトなデニムジャケットや、ウエストマークのあるタイトスカートならスタイルアップとラフ感も両方ゲットできます。

大人っぽいファッションが好きな方、カジュアルが好きな方、せっかくのスタイルを半減させてしまうのは勿体ない!

ぜひ、ウェーブタイプの特徴をうまく取り入れてスタイルアップしてお出かけしましょう!

いちかわ、SNSもやってます

Instagramもやってます

ブログでもコーディネートを紹介していくのですが、
インスタを更新する方がパパっとできるので、私服などはインスタの方が早かったりします(笑)

コーディネート以外にも、載せたりしてますので、よかったらフォローしてくださいね!

@sato_itsme

ブログ読者様も大募集中

いちかわ平日はフルタイムで会社員をしております。

なので、どうしてもブログの更新が不定期になってしまいます。
毎日書けたら一番いいんですが…。

トップページから記事更新のメール通知を登録できますので、読者様も大募集です!

メールアドレスを入力していただくだけで登録完了します。
※もちろんメールアドレスは公開はされません。

購読解除もいつでもできますので、いちかわのブログ読んでやってもいいよっていう方いらっしゃいましたら、トップページからぜひご登録をお願い致します♡

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。